医師バイトの確定申告

医師バイトの確定申告

通常の勤務を行っている病院などの他に、アルバイトとして勤務している病院などがある医師の場合には、その収入も合算して確定申告しなくてはなりません。これを怠ってしまうと、後に延滞税および加算税などが追徴されてしまい、本来よりも多く税金を支払う事になりかねません。これがいわゆる「追徴課税」です。

この確定申告の際に注意しなくてはならないのが、医師バイトとして勤務している病院などから支払われているお金が、「給与」としてのものであるのか、それとも「報酬」としてのものであるのかという点です。もしもバイトで得たお金が「給与」なのであれば、通常の勤務先から支払われている給与に合算し、給与所得控除を受けると言う形を取る事になるのですが、「報酬」であった場合には、事業所得という扱いになり、給与所得控除を受ける事ができなくなります。つまり、「給与」としてのお金であったのなら、それは通常勤務の病院から支払われる給与と同様の扱いなのですが、「報酬」としてのお金であったのなら、それは個人事業主や自営業と同じ扱いになるという事です。ですから、「報酬」ならばその報酬を受けるために必要となった交通費や通信費などの経費分を差し引いて、通常勤務の病院からの給与に合算して税金を計算する事になるわけです。

いずれにしても、日常的に勤務している病院などの他に医師バイトとして勤務している病院等がある場合には、その収入も確定申告する義務がありますので、忘れずに申告を行うようにしてください。確定申告をしなかった場合でも、たいていの場合は住所を置いている市区町村に、収入に関する情報が行く事になっていますので、遅かれ早かれ、課税対象となる事は間違いありません。中には「源泉徴収も行わないし、源泉徴収票の発行もないので自分で確定申告するように」という事業所などもありますが、こうしたところの場合には基本的には違法となるのですが、市区町村への収入に関する情報がいかない事もあるようです。とは言え、医師バイトほどの高収入ともなれば、そうした収入をごまかす事は無理と思われますので、正しく確定申告を行うようにしてください。通常の勤務が忙しく、確定申告をしている暇がないと言う場合には、会計事務所などで代行してくれますので、こうしたものを利用するというのも一つの方法かもしれません。医師にとって、医師バイトは珍しいものではありませんので、確定申告についても知っておくと良いでしょう。

医師バイトサイトランキング!最新人気1位のサイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師のバイト探し30年の実績のリクルートドクターズキャリアがランキング1位です。
※バイトの求人数が業界最多水準の医師バイトドットコムも人気です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2018 医師バイトサイトランキング<医師がバイト探しの際に必ず読むサイト> All Rights Reserved.